2020年11月

コロナヤバくないっすか?また緊急事態宣言なんて出ちゃったらどうしよう。ラジオ聴くしかないですよね。最近ではポッドキャストで帰ってきたアマガサキ探偵も聴けるらしいしね。
さて!本日の内容は!

●オープニングトーク

→吉田のオペが無事終了しました。しかしながらまだ抜糸ができておらず、舌が伸ばせないらしいです。普通に喋ることは出来ているのか?


●吉田の手術体験記

→本日はスペシャルコーナーです。ただただ経験したことを語ります。ちょっと痛々しい印象も受けますので、苦手な方はお聞き逃し下さい。


●SPドラマ(再)「仲のいい夫婦」

→今回はSPドラマの再放送です。熟年夫婦の会話劇をそなよしだでお送りします。


お楽しみに!

もうそろそろ紅葉も散っていっちゃいますかねぇ、冬がはじまるよ、槇原さん。
さて!本日の内容は!

●オープニングトーク

→ついに…吉田のオペの日が決まりました!なんと明日!(笑)
ということはつまり今の状態でのラジオはこれが最後ということになります。次回の収録の時、果たして吉田は今と滑舌が変わっているのか?今日は吉田の今をお聴きください。


●輝け!〜これがおまえのキャッチコピー〜

→普段の日の当たらないものに着目し、素晴らしいキャッチコピーを与えるというこのコーナー。
今回のお題は『画びょう』!
さぁ、どんなキャッチコピーをつけてもらえるのでしょうか。


●SPドラマ「子どものわがまま」

→今回は新しい感じで、短編2本を連続でお届けします!どちらもちょっと不思議なコントとなっております。


お楽しみに!

さむっ!寒ないですか?秋はどこに行ったの?もう我が家ではコタツがデカデカと陣取ってますよ。
さて!本日の内容は!

●オープニングトーク

→事後報告になりますが、我々ティニウィニ、物凄く久しぶりに舞台やりました!無観客ですが!
ハロウィンの日にね、しっかりコスプレしました。衣装だけどね!


●ティニペディア

→本来の意味を知らない言葉に、我々なりの解釈で意味を与えるというコーナー。
今回のお題は『なりたりん』さて、どんな意味が与えられるのでしょうか!


●SPドラマ「交番にて」

→我がteeny weenyの記念すべき旗揚げ公演にて、そなが演じた一人芝居をラジオドラマにリメイク!…したものをリメイク(笑)
なんと7年前の作品でした。当時のそなはどんな台本を書いていたのでしょうか、今と比べてみてください。


お楽しみに!

今日は文化の日ですね。文化の日に相応しく、皆さん、ラジオを聴きましょう(?)
さて!本日の内容は!

●オープニングトーク

→今回はドラマがとても長くなってしまったのでオープニングは短めですー。ドラマの説明してます。


●三題噺(曽奈ver.)『一本松』『ビールの海』『マザー』

→本日お送りするのは、さぶちゃん持ち込み企画『三題噺を作ってみよう』から生まれたドラマです。
三題噺、つまり3つのお題をもらってそれが出てくるドラマを書くというものです。
以前番組中に、小説『八日目の蝉』を吉田がランダムにページを開いて選んだ3つのワード、「一本松」「ビールの海」「マザー」を使ってドラマを作りました。
今回は曽奈バージョンとなっております。
作品名は『博士の息子』思いのほかシリアスな大作になってしまいました。


お楽しみに!

↑このページのトップヘ