2015年08月

どうも!


ティニウィニのラジドラ!第151回放送後記です。



今週のメニューは・・・


○オープニング
○ティニウィニをプロデュース!夏休みこどもスペシャル第2弾!
○アマガサキ探偵からの挑戦状


メンバーは、そな・ないとう、という
以上の内容で放送しました!


『ティニウィニをプロデュース!』は、先週に引き続き、ゲストに来ていただいた、さかもとえりこさんが主催する作文教室の生徒さんからの投稿作品!


「く・や・し・い!」と「ソースジュース?」の2作品。


純粋な子供目線の作品で、メンバーともども癒されました!!



そしてアマ探も夏休み特別編!

「アマガサキ探偵からの挑戦状!」という事で、尼崎吾郎からの難解(?)な問題が出題されました!


吾郎や香織、ハンサムは『210』、圭太は『110』、5歳のももちゃんは『0』の乗り物に乗って、太陽の街から赤い道を突き進むとどこにたどり着くか、というなかなかの難問。

皆さんは分かりますか?


尼崎市民以外の方には難しいかもしれませんね 笑



解答は、25日放送で発表!お楽しみに!




ラジドラ!では、皆様からのお便り、そして各募集の応募を心待ちにしております!


すべての宛先は
tw.radidra@gmail.com

までよろしくお願いします!



ないとう

名探偵、尼崎吾郎が出題した暗号は以下の通りです。

「俺は2・1・0、おまえは1・1・0」



「それに乗って、太陽の街から赤い道を突き進んだら、最後どこにたどり着くか。」


圭太「先生も僕も、同じところに着くんですか?」

吾郎「あぁ。尼崎市内のどこかや。」

「ちなみに、香織もへっぽこもハンサムも、2・1・0や。」


「この暗号を解くには、ある図が必要や。そこに赤い道が記されてる。」

圭太「それは、すぐに手に入るものですか?」

吾郎「あぁ。インターネットで誰でも見られる。」

   「最後のヒントは「12」。赤い道は「12」と呼ばれている。」


この暗号が指し示す、尼崎の場所はどこでしょうか。
わかった方は、tw.radidra@gmail.com 宛に、タイトルに「暗号の答え」と書いてお送りください。
正解者は次週の番組内でご紹介します!!

「4歳のモモは、0や。」

 

   

 

さあて、今回もすっかりおなじみとなった「そな・ないとう」コンビでお送りいたしました。

放送150回ということでしたが、普通にお届け!

そして今回は「夏休み特別企画 子どもスペシャル第1弾!」でお送りしました!!


●オープニングトーク

そなが「みんなのサマーセミナーin尼崎」に行ってきてそのまま収録に臨んだため、興奮冷めやらぬままその様子をしゃべりました!

来年はティニウィニも先生やるぞ!

「ラジオドラマを作ろう」とか、「お芝居をやってみよう」とか、そんな感じでしょうか???


●ティニウィニ。をプロデュース

作文教室「コトバのチカラ」の生徒さんの作品をドラマ化!


坂本夏音さん 「なやむ、なやむ、なやむ」


とってもかわいらしく、それでいて鋭い感性を感じる作品。

太ももって、何で「太」がついてるわけ?じゃあ「細もも」もあんの?ノーマルの「もも」は?

みたいなことで、そなないとうも大盛り上がりでした。

10ティニ差し上げます!ありがとうございました!!


●「再び帰ってきたアマガサキ探偵」第21話「夏休み特別編:圭太、少年探偵団結成!?」

圭太が事務所を飛び出して、クラスの友達と遊びに行った淡路島の浜辺で謎を解くお話。

淡い恋物語も!?

夏らしく、また子どもがたくさん出てくるお話で、夏休み子どもスペシャルにピッタリな内容のリバイバル作品でした。


●エンディングトーク


以上のラインナップでお送りいたしました。

「ティニウィニのラジドラ!」では、番組へのメッセージをお待ちしております。

>>>>メッセージはこちらから→http://twradidra.blog.jp/archives/23468179.html

また、ドラマのオリジナル脚本や、出演者、キャラクターのイラストなども募集しております。

>>>>ドラマ音源・脚本・出演の応募はこちらから→http://twradidra.blog.jp/archives/12591810.html

>>>>キャラクター「ラジドラねこ」イラスト応募はこちらから→http://twradidra.blog.jp/archives/25450261.html


次回もお楽しみに!


(そな)



次回の「帰ってきたアマガサキ探偵」の収録を、

8月23日(日)の15:30~19:00 のうち約1.5時間

で行います!ただいま出演者募集中です!

●一人じゃ不安だから二人でもいいですか?→OKです!
●一言二言だけでいいならやってみたいのですが……→そういう役を用意します!
●子どもを記念に参加させたいのですが?→年齢制限ございません!(ただし言葉が話せること!)
●自分のお店の宣伝をしたいのですが?→出演者インタビューを録らせていただきますので大いにどうぞ。劇団公演の宣伝等も大歓迎です。ラジオの電波に乗せて、全国に向けた宣伝ができます!

台本制作の都合により、応募締切は8月16日(日)中とさせていただきます。
やってみたいし、そのスケジュールならいける!という方はすかさずメールを!
参加の可否に関わらず、必ずご連絡を差し上げます。
ただし、定員を超えた場合随時締め切らせていただきますので、ご了承ください。
「帰ってきたアマガサキ探偵」とはどんなお話?→http://twradidra.blog.jp/archives/12592897.html

また、同時に「ティニウィニ。をプロデュース」では、ラジオドラマの脚本を募集しています!そちらもぜひ!!

応募の際は、応募要項を必ずお読みください→http://twradidra.blog.jp/archives/12591810.html
ぜひあなたもラジオデビューしませんか??

『ティニウィニのラジドラ!』ディレクター・メインMC
short drama unit teeny-weeny
主宰 曽奈千春

どうも!


ラジドラ!第149回放送後記です。



今週のメニューは・・・


○オープニング
○勝手にコマーシャル
○帰ってきたアマガサキ探偵



の3本立てでお送りしました!



久々にお送りする『勝手にコマーシャル』は、第8弾!


「おもちゃのかわむらや」という架空のおもちゃ屋の、架空のコマーシャルを、勝手に、一方的に放送するゲリラコーナー。


哀愁漂う父と、父の気持ちなどこれっぽっちも理解しない娘を繋ぐ唯一の愛情は「おもちゃ」だった・・・


なんとも悲哀に満ちた物語仕立てになっております。




そして『帰ってきたアマガサキ探偵』はついに大台手前の第49話。


前回に引き続き、さかもとえりこさんがゲストの『暑中見舞いを届けよ!(後編)』。


果たして吾郎たちは本に挟まった暑中ハガキの持ち主に出会えたのでしょうか?






ティニウィニのラジドラ!では、皆様からの熱いお便り、そしてドラマ出演・脚本、その他もろもろを募集しております!!


すべての応募のあて先は下記へ!

tw.radidra@gmail.com



来週は放送150回!


お聴き逃しなく!!





ないとう


↑このページのトップヘ